高額査定を引き出す

ストリームの査定ナビ > 査定アップのコツ

ホンダ・ストリームの査定アップのテクニック

ホンダの5ナンバーミニバンのストリーム。初代ストリームは2000年に登場し現行型は2006年にフルモデルチェンジされました。

ストリームはホンダらしい使い勝手の良い小型ミニバンとして人気が高く、3列シートでファミリーユースでも使い勝手がよい。そして一番古いモデルでも登場してから10年しか経過していないということで中古車市場でも人気があり買い取り価格が高いのが特徴です。

当たり前のことですが高く売れる車は乗り換えるときにもメリットが多くあります。。あなたのストリームを高く売るための査定アップテクニックをここでは紹介します。

出張査定の際の査定アップテクニックをみてみましょう。

事前の洗車とワックスがけは必ずすること。手放す車をわざわざキレイにしてもと思う方もいらっしゃるかもしれませんが洗車とワックスがけでかかった手間以上の効果が期待できるのです。

車内もしっかりと掃除機をかけてシートや内装の拭き掃除も忘れないこと。キレイな車は査定士の方の第一印象を大きく変えます。

また内装が汚いと査定されると買取額が大幅ダウンしてしまいます。タバコの焦げ跡、シートのへたりやシミなどに注意して普段からの汚れ対策、臭い対策を忘れずにしておきましょう。

またスペアキーなどの付属品と付属書類は無くさないこと。取扱説明書・保証書・スペアキーなどの付属品がない場合は査定に影響します。

修理に出さないと直らないとうなボディのへこみや傷は修理に出す必要はありません。そのまま査定してもらいましょう。これは修理してアップする買取額よりも修理の代金の方が高くなるためです。

ただ、コンパウンドで消せる洗車傷や線傷、鍵穴付近にできやすいこすり傷は消しておくことで査定アップにつながります。

メーカーオプションではない社外品のエアロやアルミホイールなどで過度なドレスアップがされている車は査定が下がることもあります。交換する時には純正パーツも保管しておくと査定ダウンしません。

他にもよく言われる車を売るタイミングがあります。

基本は売りたいと思ったらできるだけ早く売るということになりますが、注意が必要なのがモデルチェンジの時期。ストリームのフルモデルチェンジは前回が2006年7月、マイナーチェンジが2009年6月に行われていますから、そろそろ気になりはじめる頃。

そしてあなたのストリームを高く売るために必須なのがカービューの一括査定を使ってできるだけたくさんの査定業者の見積もりをとること。積極的に活用して一番高く売れるお店を見つけることです。

ストリームの無料査定ならカービューで決まり

カービュー

【愛車を高く売るために必須の一括査定サービス】
あなたの愛車を少しでも高く売るために活用してほしいのがクルマ情報専門ポータルのカービュー。クルマが好きな方なら今までに必ず一度は利用したことがあるはずの日本最大級のクルマ情報サイトです。新車の情報や試乗記事、自動車関連のニュース、評論家のコラムなどの読み物の記事も充実し、さらにクルマのSNSサイトのみんカラや車種別掲示板ではその車に実際に乗っている方のドレスアップやレビューなども豊富にそろっています。さらにカービューは車を売る、買うというサービスまで提供。今いちばん注目されているのが中古車の一括査定のサービスです。これはガリバーやビッグモーター、カーセブンなどの大手の買取店からあなたのお近くの個人経営のお店まで参加しているカービュー車買取ネットワークが提供しているもので年式・走行距離・グレードなどの条件を入力するだけで複数の買取店に一括してあなたのストリームの買取査定の申し込みができるというもの。業者による競争入札なのでギリギリまで高額見積もりを引き出すこと可能。入力はインターネットを利用して3分で完了するという手軽さもあってますます注目を集めています。あなたの愛車を高く売るならカービューを活用するというのはもはや常識です。